中華チタンペグレビュー 16cmの軽量カラフルペグ

その他
スポンサーリンク

Aliexpressで購入したチタンペグが到着したので外観のレビューをする。

購入まではこちら↓

【お得】チタンペグをAliexpressで購入する方法
「Aliexpress(アリエクスプレス)」とは中国の通販サイト。日本からでも気軽に注文可能で出品されている商品はどこかで見たことのあるコピー商品から高性能?な最新のガジェット、ファッション、車、バイク、美容関係と多岐に渡る。 著作権...

 

到着

Aliexpressで購入したことのある人なら見慣れたパッケージ。中国郵便から日本郵便に渡されて配達される。

▲質感の悪い梱包材に入ってくるのはお決まり

 

開封すると鮮やかペグ登場

そんな質の悪いパッケージをなんとか開封すると鮮やかペグが現れる。

色は「titanium」「colorful」「blue」の三色から選べた。今回は見た目重視でカラフルを購入。ちなみに日本のAmazonではカラフルは売っていない。

 

色ムラはあるものの質感は良い。1本300円弱だが安く買えたと思う。あとは強度がどの程度か気になるが。。。

 

 

スペック

重さ、長さ、太さをそれぞれ計測してみた。

先にまとめると↓(多少誤差あります)

  • 長さ(全長):185mm
  • 長さ(使える部分):165mm
  • 太さ:5mm
  • 重さ:18g

 

▲長さ185mmほど

この長さだと小さなテント向け。山テントなんかはこのサイズと重量・強度だと理想だと思う。

 

▲太さは5mm

太さは強度と重量に直結する値。この長さだと5mmが妥当なのか?実際に使ってみないとわからない。長くなればなるほど、太く重くなる。

 

▲重量18g

実際に持ってみると分かるがすごい軽い。

普段使っているエリステ28cm(185g)の10分の1である。

場面によってどちらも活躍するが、そうは言っても軽さって正義だと思う。

 

外観・質感チェック

冒頭にも書いたが質感は良い。ただ細かいところを見ると粗さもある。値段からすれば全く問題ないが。

 

メーカー?ブランド?は「Ti To Titanium」と書かれている。

日本のAmazonでは「Boundless Voyage」というブランドの商品を見かけるが、このブランドはAliexpressに出品されている。「Ti To」と「Boundless Voyage」はどちらも中国メーカーっぽいが日本進出しているのが「Boundless Voyage」だけと思われる。

▲メーカー?ブランド?ロゴ

 

▲手書きかと思ったらレーザー刻印っぽい

 

▲ヘッド部分

 

 

ヘッドと胴体部分は溶接で接合している。物によっては「す」が入っているものもある。

※「す」とは溶接の欠陥のことで、溶けた金属が固まる時に小さな隙間やピンホールができる現象。

これも使ってみないと分からないけど、溶接が悪いと胴体部分が曲がる前にヘッド部分から折れたりすることもある。

▲溶接のばらつき

 

先端はキレイに加工されている。丸くなっているので指で触っても怪我することは無さそう。ただ、尖っているので扱いには注意が必要。

▲先端は切削でキレイに仕上がっている

 

色ムラ。観賞用の盆栽ではないのでキニシナイ。地面に埋めて使う分アイテムなので色ムラがあってもこの程度であれば許容範囲だろう。

▲色ムラ

 

ヘッド部分もキレイに仕上がっている。ハンマーで叩いたときの耐久性は確認が必要そう。

▲ヘッド部分拡大

 

Aliexpressで買ってみて

ちょっとだけ安いからAliexpressで購入したが、すぐに欲しい場合は日本のAmazonで買うのもアリだと思う。ただ、中国発送の場合は日本Amazonで買ってもAliexpressで買っても納期は大して変わらないので注意が必要。

色付きのペグが欲しい場合は今のところAliexpressで購入するしか無さそうだ。

 

次はフィールドで使ってみて耐久性などを確認する。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました