【クマ対策】熊よけスプレーと熊鈴

山登り
スポンサーリンク

登山、渓流釣り、キャンプ、MTBと山に入る機会が多いので熊よけスプレーと熊鈴を買ってみました。

以前から「買わなきゃなー」と思っていたのですが、けっこういい値段するので躊躇してました。

スプレーは持っていてもうまく使えるか分からないですが、転ばぬ先の杖ってことで山に行くときは携行しようと思います。

熊よけスプレー

外観、サイズ

輸入品らしいです。
仰々しい見た目で鷲?のエンブレムとかパッケージのデザインとかがアメリカっぽい。

Amazonで熊よけスプレーを探すと何個あるのですが、持ち運びを考えてホルダー付きのこれを買ってみました。

手より少し大きい。筒状なので持ちやすい。

ケースに入れるとこんな感じ。しっかりした丈夫なケースです。

仕様

品番:B-609
噴射距離:5.5m
本体重量:163g
噴射回数:0.5秒 x 4,5回
成分:オレオレシン・カプシウム17%
原産国:アメリカ

熊よけスプレーというか、いわゆる催涙スプレーで唐辛子などに含まれる辛味成分の「オレオレシン・カプシウム」が充填されているようだ。
後遺症的な意味で人体に害はないが、これをくらったら数時間は粘膜系は全滅しそうなので取り扱いは要注意。動物全般に使用できるとのこと。

説明書を読んでみると「ヒグマには使用できません」の文字が・・・
大型のヒグマには効きにくいの更にパワーのあるものを購入する必要があるようだ。

誤動作防止のために2重のロックが掛かっている。
入山前にタイラップを切っておかないと大事なときに使えないなんてこともあり得る。

使う機会はあるのか?

転ばぬ先の杖であることを願っているが、もし熊に遭遇して襲われたときに適切に使うことができるだろうか?
だいたいやばいときはお互いに気づかずに接近してしまうと襲われるらしいので、そのときにスプレーを取り出して対処できるのか???

使わないことを願っていますが、もし使う機会があればレビュー追記します。

モンベルの熊鈴

モンベルのHPで見かけて気になっていたいので買っちゃいました。

熊デザインの熊鈴です。
アホっぽい面構えがホッコリさせてくれますね。

後ろ側はモンベルのロゴ

カラビナにもモンベルの印字

サイズ感は手のひらに収まるサイズです。

先ほどの熊スプレーよりこっちのほうが頼れる気がしますね。
熊は音で逃げない説もありますが、実際どうなんでしょうか?

山中で一人黙々と歩いていると寂しくなるときがあるので、熊鈴をジャカジャカかき鳴らして歩けば気分を上げながら行動したいと思います。

[おわり]

コメント

タイトルとURLをコピーしました