2019年GW短信 キャンプと読書の日々

スポンサーリンク

10連休の特大休暇は半分雨で半分晴れの引き分けみたいな天気でした。

ツーリング1回、キャンプ2回で残りの日は自宅で積み本の処理とまあまあ充実

服部文祥氏の本と出会いむさぼるように本を読みまくっていた連休

荷物少なめのバックパックツーリングもデビューしてミニマムキャンプに拍車がかかる

5月くらいの若い緑色を眺めていると気持ちがほっこりする。木陰が心地より季節の始まり。

カップヌードル誕生48周年?だかでいろいろな種類を見かける。新しいのを見つけては買っているが僕の中での定番はシーフード一択。

バイクでハンモックキャンプへ

混線状態のロープ達。地面に置かなくて良いので汚れと気にならないし、酔っ払って踏んづけることもなく意外と快適。これも服部文祥氏の影響で長いロープを一本買ってみたら使い勝手がとても良かった。

ソロストーブのキャンプファイヤーはバイクで運べるギリギリのサイズ。かなりかさばるが、煮炊きした後に焚き火を楽しめる頼れるやつ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました