2020.5.23 サイクリング

雑記
スポンサーリンク

晴天の土曜日は先日買ったマウンテンバイクで初の遠乗り。

自分がどのくらい走れるかを把握するためできるだけ遠くまで走ってみた。

自転車って自分自身を甘やかすのがすごく簡単で、漕ぐスピード(ケイデンスというのかな?)を遅くすれば一日中漕ぎ続けることが可能な乗り物だと感じた。

走り始めは調子が良いのでグイグイ漕いでいくのだが10キロ付近になると、呼吸は安定していても太ももの疲労感が強くなり、「漕ぐのシンドィ。。。」って感じになってペースダウンしてしまった。

気持ちの問題もあるが、自転車用の体がまだまだできていないと思われる。あと漕ぎ方もけっこう重要そうなので勉強が必要だ。

モンベル ボトルケージとボトル

気温が高くなってきたので手軽に水分補給ができるようにボトルを購入した。キャメルバックのポディウムが使いやすそうで悩んだが、初めの1個目は安価なのものを壊れるまでとりあえず使おうと思いモンベルをチョイス。

ボトルケージ:890円+税
ボトル:660円+税

毎回ペットボトルのドリンクを購入したと考えると20回くらい使えば元は採れそう。

それまでは壊れずに頑張って欲しいが、ボトルの出し入れで初回からボトルが傷だらけに。。。どうせ傷はつくからあまりに気にはしていないけども。。。

この日の走行距離は25キロ弱
マウンテンバイクでもそれなりに遠くまで行けそう。

気持ちと体をもっと鍛えれば時速20キロくらいで巡航できそうな感じはある。それ以上スピード出して距離を稼ぎたい、となるとロードバイクになるんだろうなぁ。

[おわり]

コメント

タイトルとURLをコピーしました