四尾連湖 ラーツー 

探索
スポンサーリンク

今年初のラーツーは四尾連湖へ

4月末にグループキャンプをするので下見を兼ねて今年初のラーツー

湖面標高880mでバイクで登ってくる途中の道端にはわずかに残雪がある。日中はそこまで寒くはなく、ロンTとフリースベストでちょうど良い暖かさ。湖畔の桜のつぼみも膨らみ始めもう少し開花しそうな感じ。

 

最近アニメの”ゆるキャン”の舞台になってるようで、水明荘の受付にも漫画が置いてあった

ふもとっぱらとか陣馬もその影響で人がすごい多いみたいですが、四尾連湖はそうでもなく結構空いているようでした。まぁ、日曜日の昼過ぎだったので早く帰る方は撤収済みだったのかもしれませんが。

 

 

湖が私有地なのか分かりませんが”水明荘”と”龍雲荘”どちらも自動車・バイクを駐車するだけでお金が掛かります。ちょっと湖見たくてもお金がかかるので事前にHPなど確認しておきましょう

車400円、バイク200円

 

 

湖周辺を下見後、空きスペースで昼食

ストームブレイカー初出動で湯沸かし。プリヒート不要で簡単に使えるが便利!ガスの手軽さには敵わないが高火力で湯沸かしもあっという間に終わる。燃料代考えるとレギュラー使えるコンロってありがたい。

 

カップヌードルはシーフード派

学生のコンビニバイトの時に毎日優しそうなホストのお兄さんがシーフードのビッグを買ってい行ったのが印象に残っている。あれからカップヌードルといえばシーフード一択になってしまった。

外で食べると何でも美味しく感じるのはなぜだろうか?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました