【デイキャンプ】ソロストーブライトとコーヒーツーリング 2019.3.21

野営

3月も終わりに近づくと日没が長くなり、5時ちょい過ぎまでなら余裕でデイキャンできるくらい明るくなっている。

春分の日の本日はゆったりしならが午後3時過ぎに家をでて、いつもの場所へ。

コーヒーを飲むためにわざわざソロストーブで火起こし。落ちている枝で沸かそうとしたが前日の雨で湿っていたせいか安定するまでに時間がかかってしまった。

ソロストーブは各サイズ持っているが、場面や気分にに合わせて使い分けできるのが嬉しいポイント。ケトルでちょっと湯沸かしするくらいであればこのサイズで十分だ。

ただソロストーブライトだと薪を入れすぎになる傾向があり、2次燃焼がうまく発生しない場合が多い。それでも火力が安定すれば他のソロストーブ同様にシッカリと燃やし尽くす。

【Solo Stove Lite】TT250Rで行くコーヒーツーリング

ちっちゃな焚き火を楽しみつつ、コーヒーを飲んでハンモックでダラダラ。お酒の飲める宿泊キャンプも良いが、デイキャンプで空いた時間にふらっと出かけるのも悪くない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました