【NEW】ボンファイヤ用のスタンドが到着【Solostove】

焚き火
スポンサーリンク

2018年末にクラウドファウンディングサイトのKick Starterで発表されたソロストーブの新型焚き火台とオプション各種。12月末にはソロストーブの公式サイトで購入可能になっていたため早速注文したものが2019年の年明け早々に到着した。

今回、公式サイトで注文したものは以下のアイテムたち

  1. 新型焚き火台Rangerとスタンドのセット
  2. Bonfire用のスタンド単品

年明け届いたのは、Bonfire用のスタンドのみでRangerの方はまだ届かないようだ。今回はBonfire用のスタンド開封レビューする。

スタンドの仕様

まずは仕様から見てみよう。

  • 重さ:1.75lbs (約800g)
  • 高さ:2.75インチ(約7cm)
  • 外径:17インチ(約43cm)
  • 材質:SUS304

スタンドはステンレス製の側面に穴の空いたリング状の形をしている。800gとあるが持ってみるととても軽くて材質を確認するまではアルミではないかと思った。

出典:https://www.solostove.com

写真

納品時の梱包

簡素な梱包ではあるが、割れ物でもないしどうせ傷だらけになるのでこれで十分。

ステッカカーが付属する
説明書

説明書には使い方、収納の仕方、注意事項などが書かれている。実際に使った際の感想は別記事で紹介予定。

側面の穴、エッジ部分は丸く曲げられている

リングの上下は丸く曲げてありエッジで手を怪我したり、何かを傷つけたりする心配はない。側面の穴のバリ取りも丁寧されている。ソロストーブの本体もそうであるが、全体的に質感良く仕上げられている。

質感が非常に良い。溶接も丁寧に仕上げられている。

磨かれてピカピカしているが、嫌味なギラツキ感は無くほど良くマットな質感がある。このマット具合(艶がない状態)が最初は材質がアルミではないかと思った原因。

使用レポートは別記事で掲載予定。すでにフィールドで使用してきたので少々お待ち下さい。

ソロじゃないソロストーブ Bonfire レビュー
2月の3連休、今年初のキャンプにふもとっぱらへ行ってきましたもちろん昨年末に購入したsolostove Bonfireの火入れも兼ねて!今回はBonfireの使用感をレビューします!購入編はこちらから...
ソロストーブ レンジャーがついに購入可能に! solo stove Ranger
待ちに待ったソロストーブのレンジャーが公式サイトで購入可能です!私はすでに注文済みです!送料が100ドル以上かかるけどセールをしてるので、まあまあお得に買えます!セールは年末までのようなので狙っていた方はお早めに!今なら新製品のソ...

Amazonと楽天で正規品が購入可能!

日本の正規代理店のUPIさんでついに取扱を開始したようだ!個人輸入でためらっていた方、国内で簡単に購入可能ですよ!

Solo Stove ソロストーブ レンジャー キット 日本正規品
Solo Stove(ソロ ストーブ)
¥35,640(2019/09/21 16:53時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました