ストームブレイカーの断熱・滑り止めカスタム soto sod-372

道具
スポンサーリンク

レギュレータストーブのシリコンチューブカスタムでチューブが余ったのでストームブレイカーにもつけてみた。チューブはΦ4×Φ6mmの透明シリコンチューブを使用。

レギュレータストーブの断熱・滑り止めカスタム withシリコンチューブ SOTO ST-310
レギュレータストーブ st-310の定番カスタムのシリコンチューブを脚に取り付ける作業を実施。断熱とすべり止めが目的で、使用中に不意に脚に触ってしまい「熱っつ!!!」と声を上げるのを防止してくれることと、コンロ自体が動かいないように滑り止め

ストームブレイカーは15cmの長さでカットしました。

15cmにすると写真の感じに仕上がります。

▼チューブとバーナー

▼洗剤を潤滑に使う チューブの中に1滴垂らす

▼チューブ取付 ヌルっと入っていく

▼15cmでカットするとちょうど3辺をカバーできる長さとなる

机の上で滑らなくなり安定感は抜群に!

▼余り物をを使って満足な仕上がり

▼2cmあまり

・レギュレータストーブ 12cm + 14cm × 3

・ストームブレイカー 15cm × 3

1mのチューブを買ったので、ほぼ使い切ることができた

コメント

タイトルとURLをコピーしました